旅行

レンタカーで子連れグランドサークル旅行。プランニングのコツ

2019年12月12日

アメリカ駐在中に絶対に行きたい観光地No.1のグランドサークル。

旅のスタイルによっては半年前から予約が必要なことも!

今回は子連れグランドサークル旅行のプランニングのコツをご紹介します。

事前準備

step
1
眺望最高のザ・ビューホテル(The View Hotel)を押さえる

グランドサークルでは外せない観光地の一つ、モニュメントバレー

なかでもザ・ビューホテルは絶景が見れることで大変有名です。

めい
ここだけは絶対泊まっとけ!といわれる全室バルコニー付きのホテルだよ

モニュメントバレーで朝日や夕日を見るためには、ホテルを押さえることは必須!なのですが、

周辺にはホテルが2つしかなくなかなか予約が取れないんです

まず部屋を押さえてから逆算して他の観光地の日程を決めると良いでしょう。

The View Hotelについてはこちらの記事に書いています。

ザ・ビューホテルでおすすめの部屋~モニュメントバレー~

グランドサークル旅行をするのならこちらの絶景ホテルは外せない! 特にモニュメントバレー周辺にはあまりホテルの選択肢がない ...

続きを見る

グランドキャニオン国立公園内のロッジも予約が取れないと体力的にきついので、優先的に予約を取りましょう。

グランドキャニオンのホテルについては次の記事に書きました。

子連れでグランドキャニオン~グランドサークル旅行~

step
2
フロンティア航空で格安航空券をゲット

フロンティア航空の会員になると、子供の航空券が無料になる日があります。

日にちは限られますが予定が合えば超お得です。(日本からは予約できません)

子連れでフロンティア航空。Discount Den(会員)はお得?

この記事では、筆者がこよなく愛するLCC格安航空会社、フロンティア航空とその会員制度について紹介しています。 目次1 フ ...

続きを見る

step
3
アッパーアンテロープキャニオンのチケットを押さえる

自然でできた曲線美を描く洞窟、光のカーテンで有名な大人気の観光地、アッパーアンテロープキャニオン。

これを一目見ようとハイシーズンには世界中から観光客が押し寄せますが、光のカーテンは夏の太陽が真上から強く差し込むお昼前後にしか見られません。

昼10時半12時代のツアーはもちろん、他の時間帯であっても早めに予約を取ることをおすすめします!

子連れでアンテロープキャニオン観光、所要時間、旅行会社比較など

グランドキャニオン又はセドナの次に向かうはおそらくアンテロープキャニオンではないでしょうか? 今や混雑必至の観光地、子連 ...

続きを見る

step
4
ハイシーズンは事前にレンタカーの予約を!

ハイシーズンは予約がいっぱいということも考えられるのでレンタカーは事前に押さえましょう。

大手レンタカー会社のレンタカーはほぼ新車ですのでまず安心ですが、モニュメントバレーのフリードライブなどダートロード(未塗装道路)に行く予定のある人はSUVを選んでおいた方が良いでしょう。

step
5
国立公園の年間パス$80をゲット!

国立公園には入場料を払わなければいけない場所がいくつかあります。

だいたい一箇所$30ほど(車一台)。なので三箇所以上行く方は年間パスがお得です!

ポイント

グランドキャニオン、グレンキャニオン(レイクパウエル)、ブライスキャニオン、ザイオン、アーチーズで使えます。ナバホ族居留地(アンテロープキャニオンやモニュメントバレー)では使えません。

年間パスは最大1名まで譲渡が可能なので、日本在住者の方はメルカリなどでお安くゲット

アメリカ在住者の方はお友達と一緒に使うとお得◎

めい
ガレージセールで売るのもいいね

年間パスについての情報、注意点はこちら。

アメリカ国立公園の年間パス、料金、使用期限など

目次1 アメリカ国立公園の年間パスをゲットしてお得に節約しよう2 America the Beautiful Passe ...

続きを見る

日本語のガイドブックが手に入らないとお困りの海外在住の皆さんに朗報!

アメリカるるぶの電子版なら無料お試しで読めますよ!

初月無料!雑誌やマンガ、さらに「るるぶ」が読み放題!【ブック放題】

ピロピロ
情報収集に使える

何日何泊でどこへ行く?

1日1か所の原則

短い期間であれもこれもとスケジュールを詰めてしまいがちなグランドサークル旅ですが、ここはアメリカ。

移動はもちろん、観光地に着いてからも!広すぎてかなり時間を取られます。

ハイシーズンに昼すぎから観光していては、渋滞や混雑で満足に観光ができないことも。

大人だけであれば多少無理することもできますが、子連れや体力に余程自信のある方以外は原則として1日1箇所に絞った方が良いでしょう。

観光は朝、昼以降に移動、暗くなる前にはホテルに到着といった余裕のあるプランがおすすめです。

ポイント

日の出と日の入り時間をチェックして一日に何時間観光や移動にかけられるのかチェック!特に冬は日が短いので要注意。

出発地点はラスベガス又はセドナから近いフェニックスがおすすめです。

飛行機、宿泊、レンタカーと全てにおいて安いのはラスベガスです。

グランドサークルをひと回りするのであれば最低4泊は必要です。

それ以下しか時間が取れない人はほとんどが移動ばかりになってしまうことを覚悟する必要があります。

めい
一か所一か所の見どころが多くて時間かかるよ(特にハイキング)
場所はなるべく絞ろう
ピロピロ

具体的にマップを使って全行程の所要時間をチェックしましょう。

マップは左回りになっていますが、逆回りでも可能です。

めい
グーグルマップの所要時間通りには着かないから注意
安全運転のためにも適度に休憩をとろう
ピロピロ

宿泊激戦区のモニュメントバレーにいつ行くかアッパーアンテロープキャニオンのツアーチケットがいつ取れるかで都合が良い周り方を決めてください。

ラスベガス到着のフライト時間が早ければ、初日は次の目的地にすぐに移動しても良いですね。

めい
帰りのフライトに乗り遅れるのが怖いから、ラスベガスは最終日にしたよ

4泊5日 有名どころだけ見たい!

 

  1. 移動(4.5h)→グランドキャニオン泊 冬は時間が1時間進む!
  2. 移動(3h)→モニュメントバレー泊
  3. 移動(2h)→アンテロープキャニオン(ページ)泊 夏は時間が1時間進む!
  4. 移動(4.5h)→ラスベガス泊 時間が1時間戻る!
めい
サークルを一周するのなら最短で4泊は必要!

5泊6日 ブライスキャニオンやザイオンも!

  1. 移動(4.5h)→グランドキャニオン泊
  2. 移動(3h)→モニュメントバレー泊
  3. 移動(2h)→アンテロープキャニオン(ページ)泊
  4. 移動(2.5h)→ブライスキャニオン泊
  5. 移動(1.5h)→ザイオン→移動(3h)→ラスベガス泊
めい
緑豊かなザイオン、絶景のブライスキャニオンも外せないよ

6泊7日 セドナをプラス!

  1. 移動(4.5h)→セドナ泊
  2. 移動(2h)→グランドキャニオン泊
  3. 移動(3h)→モニュメントバレー泊
  4. 移動(2h)→アンテロープキャニオン(ページ)泊
  5. 移動(2.5h)→ブライスキャニオン泊
  6. 移動(1.5h)→ザイオン→移動(3h)→ラスベガス泊
めい
可能ならセドナはまた別の機会にしてもいいかも
フェニックスからすぐだしね
ピロピロ

7泊8日 セドナを2日間プラス!

  1. 移動(5h)→セドナ
  2. 一日観光セドナ泊
  3. 移動(2h)→グランドキャニオン泊
  4. 移動(3h)→モニュメントバレー泊
  5. 移動(2.h)→アンテロープキャニオン(ページ)泊
  6. 移動(2.5h)→ブライスキャニオン泊
  7. 移動(1.5h)→ザイオン→移動(3h)→ラスベガス泊
めい
大自然とタウンの両方楽しめるセドナは本当時間足りない…

8泊9日 アーチーズまで足を延ばす

  1. 移動(5h)セドナ泊
  2. 移動(2h)→グランドキャニオン泊
  3. 移動(2h)→アンテロープキャニオン(ページ)泊
  4. 移動(2.5h)→モニュメントバレー泊
  5. 移動(3h)アーチーズ泊
  6. 一日観光アーチーズ泊
  7. 移動(4.5h)→ブライスキャニオン
  8. 移動(1.5h)→ザイオン→移動(3h)→ラスベガス泊
めい
アーチーズに行く場合はグランドキャニオンから先にアンテロープキャニオンへ

ピロピロ
アーチーズは移動もトレイルの距離もかなり長い…一泊だときついかも[/st-kaiwa1]

9泊10日 セドナもアーチーズも!

  1. 移動(5h)セドナ泊
  2. 一日観光、セドナ泊
  3. 移動(2h)→グランドキャニオン泊
  4. 移動(2h)→アンテロープキャニオン泊
  5. 移動(2.h)→モニュメントバレー泊
  6. 移動(3h)アーチーズ泊
  7. 一日観光アーチーズ泊
  8. 移動(4.5h)→ブライスキャニオン泊
  9. 移動(1.5h)→ザイオン→移動(3h)→ラスベガス

10泊以上

アンテロープキャニオンから近いレインボーブリッジ、フォーコーナーズ、メサベルデ、キャニオンランズ、ゴブリンバレー、キャピトルリーフ、バレーオブファイヤーなどグランドサークルには見どころがまだまだたくさん!時間に余裕があれば適宜追加しましょう。

子連れグランドサークル旅行のポイント

車内での暇つぶし

子連れだと長時間の車内でぐずらないか心配ですよね。

車内の暇つぶし対策は事前準備が大切です!

子連れ長時間フライト&ロードトリップの暇つぶしアイデア18選(幼児&小学生)

短くて貴重な駐在生活、時間とお金の許す限りいろいろなところに旅行に行きたいですよね。 アメリカ旅行では日本とは比べ物にな ...

続きを見る

旅行の節約術

子連れアメリカ旅行の節約術はこちらにまとめました。

アメリカ旅行の節約術12選!レンタカーで国立公園に行きつくす!

こんにちは、駐妻のめいです。 アメリカ在住の皆さん、アメリカ旅行楽しんでいますか? 短い貴重な駐在生活、お金と時間の許す ...

続きを見る

おわりに

プランニングのだいたいのイメージはつかめましたか?

次回からは各観光地について書いていきます!

アメリカるるぶの電子版が無料で読めます。

初月無料!雑誌やマンガ、さらに「るるぶ」が読み放題!【ブック放題】


地球の歩き方、Kindle版ならアメリカでも購入できますよ。

-旅行
-

Copyright© LIFE IS JOURNEY , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.