海外子育て 渡航準備

【渡航前、一時帰国】おすすめの通信教育教材、海外受講するなら?

2020年7月14日

今回はお子さんの日本語強化のために渡航前や一時帰国で持って帰りたいおすすめの教材(幼児&小学生)をご紹介します。

海外で通信教育を受講したい場合、以下のような方法があります。

  • 海外発送してもらう(現在、コロナで遅延発生中)
  • バックナンバーを送ってもらう
  • 一年分などまとめ出しサービスを利用する
  • 教材ダウンロードコースを選択する
  • あらかじめ教材を自宅や実家などに貯めておき、渡航時や一時帰国時に持っていく
  • タブレットの通信教育にする(海外非対応の会社が多い)

この記事を書くに際し、片っ端からサンプルを取り寄せ、検討しました。

まずは各社の特徴などを簡単にまとめています。

各社の特徴をざっくり説明(幼児編)

幼児ポピー(2歳~)

無駄な付録やサービスを省いて安い価格を実現(980円~)、脳科学に基づいて開発されたワークは質が高いと好評です。

カラフルなイラストやシールを使い、もじ・かず・ことばを中心にしたドリルと思考力をのばす教材の2冊が毎月届きます。

動画や音声資料を活用した学習、読み聞かせ音声や会員限定の簡単な知育アプリなど、低価格でここまで充実した内容の教材は珍しいのではないでしょうか。

家庭学習教材【月刊ポピー】→今なら無料見本プレゼント!

料金

幼児については2歳~6歳までの4コース用意されており、月払いで980円~1100円、年払いで毎月当たり931円~1045円(5%オフ)になります。

ℤ会幼児コース(年少~)

「先取り」よりも「あと伸び力」を身につけるための、考えさせる工夫がされたワークが特徴です。

親と一緒にやる体験型のワークも多いので、時間をかけられる方、ワークを通して子供とコミュニケーションを取りたい方におすすめです。

Z会の通信教育

料金

年少から年長まで3コースあり、月払いで2200円~2860円、年払いで1870円~2431円となっています。

こどもちゃれんじ(1歳~)

子供たちに馴染みやすい「しまじろう」と一緒に生活習慣や、知育おもちゃエデュトイを使い、年齢に合ったテーマで楽しく学べます。

海外の子供たちにも支持されている実績、大手の安心感もありますね。

料金

1歳~6歳まで5コース用意されており各コースともに月払いで2379円、年払いだと一か月当たり1,980円になります。

一生、役に立つ力を。こどもちゃれんじ

まなびwith(旧ドラゼミ、年少~)

基礎学力に加え思考力を伸ばす問題、小学館ならではのNEO図鑑を使った調べ学習で自らまなぶ力を育てます

成功体験を増やしながら小学校入学に向けてステップアップが可能です。

料金

年少から年長まで3コース用意されており月払いで2310円~2585円、年払いで2117円~2369円となっています。

がんばる舎(2歳~)

シンプルイズザベスト!無駄な印刷費をかけない白黒プリントで低価格、内容や問題量ともに充実しています。

レベルに合ったコース(6種類)から選べるのも特徴です。

小さい頃から学習習慣を身につけつくさせたい方、たくさんワークをしたいお子さんにおすすめ!

最初のステップから徐々にレベルを上げていくのでいつ始めても大丈夫です。

能力を伸ばす幼児知育教材♪月々800円で1ヶ月からお試しOK!

もこもこゼミ(旧ハローキティゼミ、1歳~)

幼児教育業界で有名な「こぐま会」プロデュースの通信教育です。

1歳から始められ、難易度が高い問題が多いので、大手の教材に物足りない方や小学受験、中学受験を視野に入れている方におすすめです。

こぐま会のもこもこゼミ

各社の特徴をざっくり説明(小学生編)

小学ポピー

幼児ポピーと同じく、無駄な付録がない分低価格でコスパが良いと評判です。

一年生から国・数・英の三教科を学ぶことができ(教科書準拠)、子供の読み物も充実しています。

ポイント

小学一年生の場合…月払いで2500円、年払いで2375円(5%オフ)となっています。

小学六年生の場合…月払いで3800円、年払いで3610円(5%オフ)となっています。

幼・小・中学生向けの家庭学習教材【月刊ポピー】無料おためし見本プレゼント!

Z会小学生コース&タブレットコース

中学受験を意識した子供たちのために小学生コースではスタンダードとハイレベルの2つを選ぶことができます(タブレットコースにはありません)。

Z会のタブレットコースは海外対応!

手持ちのipadを利用するので専用タブレットを購入しなくてよい点も嬉しいポイントです。

各教科について毎月提出課題があり、添削サービスもあるので記述問題の対策も可能です。

プログラミング教材が一年生からついているのも特長ですね。(年4回)

Z会の通信教育

料金

小学生コース一年生の場合…月払いで4620円(3520円)、年払いで毎月当たり3927円(2992円)となっています。※()内はタブレットコースの受講費

小学生六年生の場合…月払いで10065円(8800円)、年払いで毎月当たり8370円(7480円)

チャレンジ

チャレンジでは小学生になると紙中心の教材かデジタル中心のタブレット教材(チャレンジタッチ)かを選ぶことができます(同料金)が海外在住者はタブレットコースの受講ができません。

付録が大変充実しており、他社にはない電子の知育おもちゃがついてくることがあります。

一年生から国・数・英の三教科(教科書準拠)、添削サービスもついています。

料金

小学一年生の場合…月払いで3680円、年払いで毎月当たり2980円となっています。

小学六年生の場合…月払いで6440円、年払いで毎月当たり5730円となっています。

まなびwith

まなびwithが重要視しているのは「思考力」。

「作文」「読解」「文章題の図化」「図形」に力を入れたオリジナル教材を使用し、

低学年のうちから、文章読解学習や、小学校の授業だけでは習得しにくい論理的思考力を育てるパズルのような問題に取り組みます。

教科書準拠ではないので授業の進行に関係なく、自分のペースで勉強を進められるのも海外在住者にとって嬉しいポイントです。

まなびwith

料金

小学一年生の場合…月払いで3685円、年払いで毎月当たり3378円となっています。

小学六年生の場合…月払いで5555円、年払いで毎月当たり5092円となっています。

gambaエース(がんばる舎)

一日一枚のプリント学習で学習の習慣を身につけるのにぴったりな教材。

内容は、教科書に沿っているため授業の予習復習、苦手の確認等に活用できます。

オプションでpower up算数や理社(一年分)を受講することも可能です。

月々900円で教科書対応の小中学生向け家庭プリント学習

ポイント

全学年…月払いで900円、年払いで9900円(一ヶ月無料)

ブンブンどりむ

ブンブンどりむは記述問題、作文に特化した通信教育教材です。

月二回の課題を提出すると、用紙いっぱいのフィードバックを書き込んで返してくれます。

とにかく褒めることを中心に、時間をかけて書かれた心のこもった添削が子供たちにやる気を出させてくれます。

海外在住の子供たちにとって、日本語の文章を書く機会はほとんどないと言っても過言ではありません。

自分の意見を言う、わかりやすく伝えるスキルは海外にいれば自然と身につくことができるかもしれませんが、

母国語で自分の考えをまとめ、それをわかりやすく伝える、決まった文字数で簡潔にまとめる練習もしておかないといざ帰国となった時に学校生活に苦労するでしょう。

海外受講に加え、オンラインでの課題提出も可能(問い合わせ済み)です。

ブンブンどりむでは海外にいながら教材の無料体験ができるので(配送無料)、気軽に試すことができますね。

子どもの未来は「国語力」で決まる!
無料体験キットプレゼント中!

料金

小学一年生の場合…月払いで4950円、年払いで毎月当たり4510円となっています。

小学二~六年生の場合…月払いで5445円、年払いで毎月当たり4972円となっています。

海外受講の場合、アジアで+400円、オセアニア・北中米・中近東で+750円、ヨーロッパで+1050円、南米・アフリカで+1250円になります。(毎月払いの場合)

海外受講可能(国際宅急便対応)なのは?

海外にいながら国内と同じ内容の通信教育を受講できることは大きなメリットですが、送料が高いのがデメリットです。

注意ポイント

新型コロナウィルスによる国際郵便物による遅延や一時停止となっていることがありますのでご注意ください。

  • こどもちゃれんじ
  • Z会
  • まなびwith(国際配送又はダウンロードも可能)
  • もこもこゼミ
  • 幼児ポピー(現在発送を停止中)
  • RISU算数(現在タブレットの発送を停止中)
めい
ほとんどの通信教育会社で海外受講が可能なんだね
実家に送ってもらって国際便で送ってもらうのとどちらが安くなるか比較して決めよう
ピロピロ

バックナンバーの発送が可能なのは?

正直、各社毎年大幅にリニューアルしているわけではないのでバックナンバーでも全く問題ないですよね。

各社に問合せをして取り寄せが可能かどうか確認してみました。

がんばる舎

小学生コースのみバックナンバーを送ってもらうことができます。よくある質問より)

在庫によってはできないこともあるので確認のために一度お問合せすることをおすすめします。(その際には使用している教科書を伝えましょう)

月々900円で教科書対応の小中学生向け家庭プリント学習

月刊ポピー

ポピーでは公式HPで大々的に紹介しているわけではありませんが、お問合わせから相談すればバックナンバーを送ってもらえますので試してみてください。

海外引越前に手配し船便へ(2,3か月分は手持ちか空便で)、これだけで送料が大幅に節約できますね。

めい
一時帰国なら気合いで手持ち!(経験者)

家庭学習教材【月刊ポピー】→今なら無料見本プレゼント!

一年分のまとめ出しが可能なのは?

がんばる舎

幼児教材に関しては、一年分のまとめ出しサービスを行っています。(申込み要)

まとめ出しサービスを利用すれば引っ越しの際に船便で送ればよいのでラクですね。

まとめて手元にあれば、やる気のある時にどんどん進ませてあげることができます。

能力を伸ばす幼児知育教材♪月々800円で1ヶ月からお試しOK!

教材のダウンロードが可能なのは?

まなびwith

海外在住者にとって嬉しいのは、他社にはない教材ダウンロードコースがあるところ

自宅でプリントアウトして国内と同じ教材を手に入れることができます。

スマホやタブレットのカメラ機能を利用して課題の提出も可能です。

まなびwith

海外でタブレットコースの受講は可能?

今話題のタブレット教材を扱う会社に海外で受講が可能かどうか聞いてみました。

Z会

手持ちのipadを利用して受講が可能です。

添削などの提出課題もオンラインで解決するので海外在住者にとっては便利ですね。

いくつか注意事項がありますので検討の際にはご一読ください。

Z会の通信教育

チャレンジタッチ

進研ゼミ小学講座のタブレットコースは残念ながら海外では利用できません。

アマゾンで購入可能なのは?

しちだしきプリントA、B、C

通信教育ではないですが幼児教室で有名な七田式では幼児プリントも取り扱っており、3つのレベル別にそれぞれ10ヶ月分の教材が入っています

しちだしきプリントは2歳半~6歳向けですが、その年齢にしては難易度は高めで、幼児からコツコツやっていれば幼稚園年中時にはひらがなを全て覚えられると思います。

しちだしき独自のルールでプリントは一日に3枚までと決まっています。

これを守ることで効率的に反復学習ができるようになっていますよ。

めい
まとめて手に入るのはありがたい!
小学受験生向けのDもあるけどこれは幼児にはかなり難しい!
ピロピロ

ポイント

スタート年齢の目安…プリントA(2歳半~4歳)、プリントB(3歳半~5歳)、プリントC(4歳半~6歳)


ひとりでとっくん365日

こぐま会のオリジナルワークです。小学生受験を考えている子供たちに向けて作られたものなので難易度は高め。

受験を考えていなくても普通のワークでは物足りない、というやるキッズにおすすめです。


小学生コース、いろいろ比較

気になる料金や学習内容、簡単に比較してみました。

毎月の受講費が1000円以下

  • ポピー
  • がんばる舎

添削あり

  • Z会小学生コース(月1回)
  • 進研ゼミ小学講座(月1回)
  • まなびwith(月1回)
  • ブンブンどりむ(月2回)
めい
宅配コースは海外対応だよ!

教科書準拠

  • 進研ゼミ小学講座(国算理社)
  • 小学ポピー(国算理社)
  • スマイルゼミ(国算理社)
  • Z会(算理社)
  • Gambaエース(国算)
めい
学校の教科書にちゃんと対応しているんだね
逆に対応していない場合はオリジナル問題になっているワケだ
ピロピロ

結論

筆者が熟考した結果、海外在住者におすすめなのは以下の教材です。

幼稚園児

幼稚園児の娘向けには全家研のポピーがんばる舎のステップを選びました。

幼稚園児の娘はかわいいイラストやシールが大好き、まずはそれらを満たしつつコスパの良いポピー

家庭学習教材【月刊ポピー】→今なら無料見本プレゼント!

楽しんでやってくれて満足ではあるのですが…どんどん進めてしまいますので一日、二日でやってしまうこともしばしば…

なので、足りないときにはがんばる舎のプリントを出してあげています。

ページ数が多いので時間が稼げて良問も多いので気に入っています。

ステップ(がんばる舎)の一年分のまとめ出しサービス(幼児のみ)は、印刷・ダウンロードなどの手間もかからず、海外在住者にとっては嬉しいサービスです。

能力を伸ばす幼児知育教材♪月々800円で1ヶ月からお試しOK!

小学生(低学年)

小学生の息子についてはがんばる舎のGambaエースブンブンどりむ

Gambaエースはまとめ出しサービスはしていないものの、希望の学年のバックナンバーを取り寄せることが可能なので、

渡航前に手配し、補習校の予習や復習・保管に充てるなどして活用しています。

ブンブンどりむは作文に特化した通信教材です。国語は海外では特に強化したい教科の一つ。

ブンブンどりむで文章を読む機会を増やし、作文・記述問題を強化するという形に落ち着きました。

ブンブンどりむは添削課題が月二回ありますが、オンラインで完結することも可能という点もポイント高いですね(申し込み時に申し出てください)。

海外在住者もなんと送料無料で体験できますのでぜひ試してみてくださいね。

1日10分、「国語力」が身につく「ブンブンどりむ」
無料体験キットプレゼント中!

-海外子育て, 渡航準備

Copyright© LIFE IS JOURNEY , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.