ミシガンローカル

【週末トリップ】子連れでトラバースシティ旅行のポイント

トラバーシティ(Traverse City)はデトロイト郊外から車でおよそ4~5時間ほどの距離にあるミシガンでも人気の観光地です。

今回はそんなトラバースシティと観光のポイントをご紹介します。

ベストシーズン

トラバーシティのベストシーズンは夏~紅葉シーズンの秋までピークは7月から8月にかけてです。

July 4thの前後で行われるチェリーフェスティバルやフィルムフェスティバルの期間中は移動遊園地や航空ショーなど様々なイベントが開催され大変盛り上がります。

多くの観光客が訪れる時期は宿泊施設の価格が高騰しますので、安く泊まりたい場合にはこの期間を外すかエリアを少しずらすと良いでしょう。

トラバースシティにはたくさんの貸別荘がありますので、連泊できる場合には個人オーナーから別荘を借りるというのもアリです。早め早めの情報収集を。

トラバースシティの楽しみ方

トラバースシティでは以下のような楽しみ方ができます。

  • スリーピングベアドライブ
  • スリーピングベア砂丘登り
  • 街歩き
  • ワイナリー巡り
  • チェリー狩り
  • ドライブ
  • ライトハウス散策
  • ペトスキーストーン探し

スリーピングベア砂丘国立湖岸公園(Sleeping Bear Dunes National Lakeshore)

トラバースシティから北西に向かって車で40分~1時間の距離に位置するスリーピングベアは、アメリカで最も美しい景色の一つとテレビで紹介されたこともあるほど有名な観光地です。

スリーピングベア砂丘のエリアはとても広く、目的地を絞っていかないとおそらく迷いますので注意してください。

めい
スリーピングベアと名の付く場所が実はたくさんあるよ!

時間に余裕があればビジターセンターで地図をもらってから(又は事前ダウンロードして)出かけましょう。

手軽に観光したい、子連れの方にはPierce Stocking Scenic Driveというドライブルートがおすすめです。

Pierce Stocking Scenic Driveの詳しいルート、地図はこちらで詳しく紹介しています。

ミシガンでおすすめの紅葉スポット①~スリーピングベア砂丘国立湖岸公園(Sleeping Bear Dunes National Lake Shore)

快適なミシガンの夏も終わり、9月になると急に肌寒くなりますね。短い秋の訪れ、ミシガンが最も美しい季節の始まりです。ドーナ ...

続きを見る

スリーピングベア砂丘登り(Dunes Climb)

スリーピングベア近くの砂丘を登りたいという方におすすめなのがこちらのポイント。

人が登っているのが見えますか?結構勾配がきつく距離も長いので体力に自信のある方向けです。

特に注意したいのが真夏の昼間はとにかく砂が熱いこと!

めい
歩きにくいからサンダルを脱いで裸足になろうと思ったけど砂が熱すぎて脱げなかったよ…

砂丘を登って振り返ったところ↑グレン湖が見えます。

砂丘はまだまだ続きます…ミシガン湖が見えません。

ゴールが全く見えない…

観光客とすれ違い際ににゴールはまだですか?と聞いてみました。

すると、ゴールはないよ!との衝撃の答えが…

まさか!と思いつつ、最後の力を振り絞ってミシガン湖が見えるまで頑張ります。(←意地)

ようやく見えたミシガン湖!遠っっっ…!

ピロピロ
ほどほどに登ったら引き返そう。水は必須!
ちょっと想像とは違ったけど楽しかったよ。赤ちゃん連れは厳しいかも
めい

よくよく公式HPで確認してみたら湖まではおよそ3.5mile、3-4時間かかる距離とのことです。

シーニックドライブから行くならおよそ20分の距離

砂丘に登るのなら砂が熱くなる前の午前中に行った方が良いでしょう。

めい
デトロイトより涼しいとはいえ気温が高くなってくるかなりきつい!

リーラナウ州立公園(Leelanau State Park)

トラバースシティから枝分かれして西に位置する半島、リーラナウ半島(Leelanau)の先端にあるのがリーラナウ州立公園です。

公園内には風情あるグランドトラバースライトハウス(Grand Traverse Lighthouse)があります。見どころは少ないですがお散歩がてら散策すると気持ちが良いですよ。

ここに来るまでの湖沿いのドライブも景色が綺麗で癒されます。

めい
売店で綺麗なペトスキーストーンがあったから買っちゃった
見つけるのも磨くのもかなり時間がかかるから買うのもアリ…
ピロピロ

トラバーシティからは約1時間ほどで行くことができます。

めい
22号線の湖岸沿いはドライブに最適

ミッションポイントライトハウス

トラバースシティから延びるオールドミッション半島(Old Mission Peninsula)の最先端にあるのがミッションポイントライトハウスです。

ここに来るまでの37号道路(センターロード)はドライブルートとして大変人気があります。

ドライブルート沿いに数多く点在するワイナリーを楽しんだり、車から降りてブドウ畑や湖を眺めたりと思い思いの時間を過ごすことができます。

往復とも37号線を通るのではなく、時間があれば帰りは別のローカルルートを通って違う景色を楽しみながら帰るのもおすすめです。

めい
道路に無造作に置かれたバケツ又はテーブルは無人ペトスキーストーン売り場だよ
自分で見つけるのは大変だから買っとこうかな…
ピロピロ

サンセットポイントにもおすすめ

ワイナリー巡り

トラバーシティに多く点在するワイナリー、ワイン好きな方は複数訪れて、お気に入りのワイナリーを見つけてみてはいかがでしょうか?

ただし大人だけのグループが多いので、子連れは若干入りにくい雰囲気があります。また、皆さん結構おしゃれな格好で楽しんでいました。

おすすめのワイナリーは全てオールドミッション半島(old mission peninsula)にあります。評価の高いワイナリーはこちらの3つ。

Chateau Grand Traverse

たった数ドルで6種類のワインが試飲できる、日本人に割と知られるワイナリー。

ポイント

公式HP:https://cgtwines.com/

住所:12239 Center Rd, Traverse City, MI 49686, United States

電話番号:+1 231-938-6120

Bowers Harbor Vineyards

トリップアドバイザーでランキング上位のワイナリー、絶景を眺めながらワインを楽しめるのもポイント

ポイント

公式HP:https://www.bowersharbor.com/

住所:2896 Bowers Harbor Rd, Traverse City, MI 49686, United States

電話番号:+1 231-223-7615

Brys Estate Vineyard & Winery

高級感漂うとってもおしゃれなワイナリー、連日大勢の人で賑わいます。ワイナリー自慢のアッパーデッキで写真撮影はマストです。夏にはラベンダー畑も広がります。

ポイント

公式HP:https://www.brysestate.com/

住所:3309 Blue Water Rd, Traverse City, MI 49686, United States

電話番号:+1 231-223-9303

チェリー狩り

トラバースシティはチェリーの生産地です。旬の季節に訪れる予定があるのならチェリー狩りはいかがでしょうか?

お出かけになる際には、公式HPで営業時間をチェックしてから行ってくださいね。

Gallaghar’s Farm Market and Bakely

トラバーシティの中心部からわずか10分の好立地!新鮮な野菜やフルーツ、パンも販売しており、U-PICK(果物摘み)もできるのが魅力です。

ピクニックテーブルもあるのでひと休みできますよ。

ポイント

公式HP:https://www.gallaghersfarmmarkettc.com/

住所:7237 E Traverse Hwy, Traverse City, MI 49684, United States

電話番号:+1 231-947-1689

Rennie Orchards

トラバースシティーから割と離れた場所にあります。15種類ほどのチェリーを栽培していますのでぜひ食べ比べをしてみてくださいね。

価格もリーズナブルです。自分で採れない場合にはスタッフが助けてくれますので気軽に声をかけてみてください。

ポイント

公式HP:https://www.rennieorchards.com/

住所:11221 Monroe Rd, Williamsburg, MI 49690, United States

電話番号:+1 231-264-8387

Cherry U-Pick at Third Coast Fruit Co.

オールドミッション半島にあるこの農園はトラバースシティの中心部から近く、気軽に行けるのでとても人気です。

ダークチェリーもレイニアチェリーもありますよ。

ポイント

公式HP:https://www.cherryupick.com/

住所:555 Wilson Rd, Traverse City, MI 49686, United States

Cherry Connection

オールドミッション半島のちょうど中心部、Center Road Scenic Overlook(フォトスポット)の近くに位置し、少し高台なのでベイビューを楽しみながらチェリーを摘むことができます。

ライトハウスに行くついでに立ち寄りたい農園です。

ポイント

公式HP:現在アクセスできません

住所:12414 Center Rd, Traverse City, MI 49686, United States

電話番号:+1 231-223-7130

子連れにおすすめのホテル

筆者はJuly 4thの連休にトラバースシティを訪れましたが夏場とはいえ湖の水は本当に冷たい!

できれば水遊びができてのんびりできるファミリー向けホテルがおすすめです。

Great Walf Lodge

グレートウォルフロッジは全米に展開するチェーンホテル(全19店舗)ですが主要な観光地にしかなく、ミシガン周辺だとシカゴやトロントにしかありません。

完全室内プールで一定の温度に保たれているので気温が低い時期や天気が悪い時もプールで遊べて安心ですね。また、こちらのホテルではキッズアクティビティが充実しています。

様々なイベントが用意されており、幼児なら着ぐるみのキャラクターに会いに行ったり、キッズはホテル内の様々な場所に仕掛けられたクエストをクリアしてみましょう(宿泊プランによります)。

子供達のお楽しみは何といってもプール、まず目の前に現れるウォーターフォートツリーハウスに子供は大興奮します。

定期的に巨大バケツから流れる水量はさすがアメリカ、幼児も釘付けの大迫力です。

ウォータースライダーにチュービング、水渡り、水中ボール遊び、温水プールなど、様々なアクティビティがありとても楽しめますよ。

もちろん幼児が滑れる滑り台や水遊びエリアもありますので小さな兄弟がいても大丈夫です。

ホテル内にはリーズナブルなピザ屋さんやダンキンドーナツもはいっていますよ。

ポイント

公式HP:https://www.greatwolf.com/traverse-city

住所:3575 U.S. 31 North S, Traverse City, MI 49684, United States

電話番号:+1 866-478-9653

ホテルズドットコムでこのホテルをみる

合わせて行きたい観光地

ペトスキー(Petoskey)

ペトスキーストーンで知られるこの町は大変有名で、ペトスキー周辺の湖岸には多くの観光客が石を拾いに訪れます。

ペトスキーストーンとは

ミシガンの特産品である神秘のペトスキーストーンは、州の石にも定められています。実際には石ではなくサンゴの化石で、亀の甲羅のような模様が特徴です。

ミシガン湖の湖岸で多く見つかります。乾いた状態だと普通の石ころにしか見えませんが濡らすと模様が浮かび上がります。

きれいに磨いてつるつるにすると、まるで宝石のようです。

どこで見つけられるの?

ペトスキーストーンはミシガン湖の周辺の至る所で見つけることができます。

トラバーシティからペトスキーに向かう途中の湖岸沿いの公園などで車を停めて探すのがおすすめです。

よく見つかると有名なのはこちらの三か所です。

  • Petoskey State Park
  • Magnus City Park Beach
  • Bay Front & Sunset Park

観光客が多く訪れるので砂浜に近い場所ではなかなか見つけにくいこともあります。

めい
シュノーケルセットを持参してがっつり探している人もいたよ

マキノー島(Mackinac Island)

多くの観光客がトラバースシティと合わせて行くのがマキノー島です。

島内は自然を守るために自動車禁止、ビクトリアン調の建物の前を馬車が行き交う美しいリゾート地です。

マキノー島については次の記事でまとめたいと思います。

-ミシガンローカル

Copyright© LIFE IS JOURNEY , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.