旅行

2020年度版☆繁忙期のWDW☆子連れでおすすめの周り方とタイムテーブル☆ハリウッドスタジオ編

2019年8月22日

一年で最も混雑とされるサンクスギビングの週、身長制限ほぼクリアの6歳と身長制限にひっかかる2歳の子連れでWDWに行ってきました。

子連れだと正直、長期のパーク滞在は厳しいですよね。疲れるし栄養も偏るし。ということで我が家は3パーク(エプコット以外)に絞って3日間WDWを満喫することにしました。

事前に下調べはしていたものの、実際に周ってみるとFP利用なのに結構時間がかかったり、チャイルドスイッチも東京のようにすんなりいかなかったりといろいろ反省点もあり。

混雑時にWDWへ行く方の参考になればと思い、実際に周ったタイムテーブルや注意点をシェアします

ちなみに混雑度は以下の混雑カレンダーで10段階中の9

↑公式サイトではないですがわかりやすいので活用させていただきました。

まずはスターウォーズの新アトラクションオープンに伴いますます混雑しそうなハリウッドスタジオから。

アニマルキングダム編はこちら

ハリウッドスタジオの身長制限

  • エイリアンスワーリングソーサー 81㎝以上
  • ミレニアムファルコン:スマグラーズラン 97㎝以上
  • マペットビジョン3D 身長制限なし
  • ロックンローラーコースター 122㎝以上
  • スリンキードッグダッシュ 97㎝以上
  • スターツアーズ 102㎝以上
  • スターウォーズ:レイズオブザレジスタンス 102㎝以上
  • トイストーリーマニア 身長制限なし
  • タワーオブテラー102㎝以上
  • ミッキー&ミニーのランナウェイレイルウェイ 身長制限なし

ハリウッドスタジオは身長制限だらけですね。お子様の身長をチェックしてオープン前から攻めるのか朝はゆっくりでキャラクターグリーティングやショーを中心にするのか決めましょう。

ハリウッドスタジオのファストパスグループ分け

2020年3月現在、ファストパスプラスのグループ分けは上記のようになっています。Aグループから1つ、Bグループから2つ取得ができます(又はBから3つ)。

グループ分けの意味が分からない方はFP+の基本編をご覧ください。(もくじの5番目)

2020年版☆WDW☆繁忙期のファストパスプラス(FP+)おすすめの取り方と優先順位、戦略を考える

2019年にギャラクシーエッジ、2018年にトイストーリーランド、2017年にパンドラエリアのオープンに伴い、ファストパ ...

続きを見る

開園前の心の準備

注意ポイント

スタンバイでスターウォーズの2つのアトラクション又はスリンキードッグ(97㎝以上)を攻める場合は開園一時間前(できれば一時間半前)には到着しましょう。

開園前はシャトルバスの本数が少ないですのでタイミングによってはバスが来るまで結構待つかもしれません。時間には十分余裕を持ってください。

バスを降りてから結構歩きます。人混みの中を歩きますので幼児連れは15分はかかると思ってください。

荷物チェックがあります。全て開けられますので時間がかかります。荷物が多めの子連れは要注意。荷物は見やすくしておきましょう

飲食の持ち込みはOKですがバックに入らない三脚や自撮り棒は禁止です(自撮り棒は伸ばさないように注意を受けます)。

ちなみに繁忙期は開園30分以上前に開園すると考えていいでしょう。(アトラクション前まで進めます)

幼児のみの場合のFPの選び方

グループAについて、ベビー連れの方はミッキー&ミニーのランナウェイレイルウェイが身長制限なしなのでこちらで決まりだと思います。

お子さんが身長97㎝に達しているのなら、ミレニアムファルコン:スマグラーズラン又はスリンキードッグダッシュどちらかを選びます。

グループBについてはお好みですが待ち時間が比較的長いのは以下になります。

  • エイリアンスワーリングソーサー(81㎝以上)
  • トイストーリーマニア
  • 美女と野獣のライブオンステージ
  • ファンタズミック

幼児向けと言えばミッキーが出てくるディズニージュニアライブオンステージもFP対象です。

お子さんがDisney Joniorのテレビが大好き、ダンスや歌が好きという方はミッキーのライブオンステージも良さそうですね。(混雑する昼以降に取得)

ほとんどがMCさんが話しているので英語が若干たいくつかもしれませんが最後にロードレース姿のミッキーがちょろっと出てきて一緒に踊るのでテンション上がると思います。

個人的には一緒に踊らなくてもいいのでグリーティングで会いに行きたいかな。

おすすめの周り方(幼児連れ)

幼児の乗れるものは限られているため時間に余裕があります。朝ゆっくりしたい人はミッキーに会う代わりにキャラクターダイニングを検討しても良いですね。

  1. 朝イチでミッキー&ミニーのランナウェイレイルウェイにスタンバイ(FPない場合)
  2. ミッキーとグリーティング(又はオラフでも)
  3. 午前中にリトルマーメイドの旅(初回9ː30~)
  4. エバーアフター(初回10ː30~)ランチ休憩の後、インディジョーンズへ(初回12ː00、次回13ː15~)
  5. トイストーリーランド散策、FP消費、ウッディーやジェシーとグリーティング
  6. そのまま奥へ進んでミレニアムファルコン:スマグラーズランのFP消費又はスタンバイ、スターウォーズのエリアを散策
  7. 美女と野獣のライブオンステージにスタンバイ(最終5ː00~)早めに行きましょう
  8. ファンタズミックを見て帰る

お昼寝の時間帯を利用してパパとママで交代乗り(チャイルドスイッチ)しても良いですね。東京よりも要領が悪く時間がかかるので午後におすすめです。

子連れ(幼児連れ)WDW☆ライダースイッチ(チャイルドスイッチ)の仕組みを解説、使い方や注意点など

もくじ ライダースイッチ(チャイルドスイッチ)って何?WDW☆ライダースイッチの利用方法東京ディズニーリゾートとの違いに ...

続きを見る

美女と野獣エリアに出てきてからファンタズミックまで時間があまると思いますが…

トイストーリーランドやスターウォーズエリアの夜景を見に戻ったりして、ディナーやお買い物を楽しみましょう。

幼児+キッズのFPの選び方

グループAについてはスリンキードッグダッシュかミレニアムファルコン:スマグラーズランを選びます。選ばなかった方は閑散期でも2時間待ちになります。

グループAを全て制覇したい方はハリウッドスタジオは2日に分けてください。

まだFPが解禁されていないスターウォーズのレイズオブレジスタンス(102㎝以上)は朝イチ(開園1時間以上前)でスタンバイに並びましょう。

Bグループについて、キッズにおすすめのアトラクションは以下の通りです。

  • エイリアンのスワーリングソーサー(81㎝以上)
  • タワーオブテラー(102㎝以上)
  • ロックンローラーコースター(122㎝以上)
  • 美女と野獣のライブオンステージ
  • ファンタズミック

おすすめの周り方(キッズ連れ)

step
1
開園と同時にレイズオブレジスタンスへ

このアトラクションは2020年3月現在、まだファストパスが解禁されていません。よって、開園したらほぼすべての人がこちらを目指して移動します。

なるべく早くパークに入場し、向かってください。状況によっては諦めることも視野に入れてください。

step
2
ミレニアムファルコン:スマグラーズランへスタンバイ

最低でも2時間待ちになると思いますがどうしてもという方はスタンバイで並びましょう。(別日にFPを取ることも検討しましょう)

step
3
トイストーリーランドでFPをとっていないアトラクションへ

スリンキードッグダッシュは開園と同時でなければ最低でも2時間待ちでしょう。(別日に朝イチで狙ってください)

スタンバイならエイリアンスワーリングソーサー(81㎝以上)トイストーリーマニアが無難だと思います。

ウッディーやジェシー、サリーとマイク、バズとのグリーティングも人気があります。早めに並んで間違いないです。

step
4
リトルマーメイドの旅か、フローズンの生まれてはじめて

リトルマーメイドは特にこれといった特徴はありませんが東京にはないので待ち時間が短ければ行きましょう。

生まれてはじめては映画のシーンを振り返りながら一緒に歌うアトラクションです。英語のMC多めですのでお子さんは少し飽きるかもしれません。アナ&エルサも出てきますので好きな子は◎

ポイント

ミッキー&ミニーとキャラクターグリーティングの代わりにハリウッド&バインでランチをするのもおすすめ。(ファンタズミック鑑賞付きプランもあります)

step
5
インディージョーンズスタントスぺクタキュラー(12ː00又は13ː15~)

FP消費

step
6
FP利用でタワーオブテラー(102㎝以上)

東京より酔います、下の子のお昼寝時を狙って。

step
7
美女と野獣のショー

スタンバイなら30分~1時間前に行きましょう。

step
8
 繁忙期はFP推奨 ファンタズミック

実際私たちが経験したタイムテーブル

ちなみに以下は古いですが私たちの実際のタイムテーブル(2018年)、そのアトラクションに要した拘束時間です(混雑度9)。エリアの行ったり来たりが多いのは反省点。

  • 9:05 開園直後スリンキードックへ直行、110分待ちで途方に暮れあきらめる
  • 9:20~10:00 リトルマーメイドの旅 (9:30の部)
  • 10:20~11:00 生まれてはじめてシングアロングセレブレーション(10:30の部)
  • 11:20~13:40トラットリア・アル・フォルノへ(11:55の予約、移動時間30分)←遠すぎた
  • 13:45 エントランス前でフォトパス撮影←いまいち
  • 14:15~15:15 FP利用でタワーオブテラー(チャイルドスイッチ利用)
  • 15:20 タワーオブテラーをバックにフォトパス撮影
  • 15:30トイストーリーランドでフォトパス撮影←おすすめ
  • 15:40~15:55 グリーンアーミーメンに絡まれる←ラッキー
  • 16:00~16:20 FP利用でエイリアンスワリングソーサー
  • 16:30~17:30 美女と野獣ライブオンステージ(17:00の部)
  • 17:30~18:15 夕食
  • 18:25~19:00 暇になったのでトイストーリーランドの夜景を見に行く。バズとグリーティング(大人気)
  • 19:10~19:50 トイストーリーマニア 60分待ち(実際は30分待ち) 身長制限なし
  • 20:30~21:40 FP利用でファンタズミック(21:00の部)

以下反省点

・ハリウッドスタジオからボードウォーク(トラットリアアルフォルノのキャラクターダイニング)へは20分程度と踏んでいましたが実際には初めての道で少々迷ったり子供がぐすったりしたため30分以上かかりました。早めに移動するかエプコットからの方が近いのでエプコットの日に合わせて予約するのが無難でしょう。ハリウッドスタジオからの拘束時間は約2時間半。

・FP利用にも関わらずタワーオブテラーでは30分以上待ちました。さらにチャイルドスイッチは東京と違い、2組目もFP列にもう一度並ぶことになるためほぼ2倍の時間がかかります。その時間を利用して交代でショップ巡りや軽食の購入に充てましょう。

・WDWの待ち時間表示は意外とアバウトです。トイストーリーマニアで60分待ちにもかかわらずわずか30分で乗り場に到着しました。夕方のファストパス列は大行列でファストパス列よりも早く乗れたのではないかと思います。夕方から夜にかけてファストパスの発券数はかなり多くなっているように感じました。

・アナ雪やリトルマーメイドのアトラクションは収容人数が多いためショー開始10分前でもギリギリ間に合いましたが席は後ろのほうになります。美女と野獣のショーは大人気のため30分以上前に並んでやっとギリギリ入れました(FPなし)。良い席がいい方は1時間前(スタンバイ)に並ぶべきだと思います。

・ファンタズミックはファストパスだからと油断してましたが、30分前に行くと後ろの方の席になってしまいます。前の方が良い方はお早めに!会場にも食事や軽食(ポップコーンやアイス)を売っているので早く来てこちらで食べても良いかも。

ハリウッドスタジオは以上です。質問があれば遠慮なくお問合せページからどうぞ!

アニマルキングダム編はこちら、マジックキングダム編はこちらに書いています。

 

-旅行
-

Copyright© LIFE IS JOURNEY , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.