海外子育て

子供におすすめのオーディオブック。日本語の読み聞かせ【でじじ&Audible】

子供をバイリンガルに育てるためには日本語(母語)の強化は必須!

しかし、海外育児で圧倒的に足りないのは日本語のインプット量!だと思いませんか…?

日本語の本は海外では大変貴重ですから日本にいた時のように毎晩2,3冊の絵本を読みきかせすることさえかなり難しいですよね。

そんな時、筆者が見つけたのが【でじじ】のオーディオブックです。

毎日の読み聞かせに、送り迎えや夕食作り中などのすきま時間、子供の日本語学習におすすめのオーディオブック【でじじ】をご紹介します。

すきま時間に読み聞かせ

毎日子供の学校や習い事の送り迎えで往復20分、されど20分ではありますが子供にとっては結構長いと思いませんか?

現地語と日本語の勉強で大忙しの子供たち、貴重なすきま時間をぼーっと過ごさせていたらもったいない!

すきま時間にオーディオブックで読み聞かせすれば時間を有効活用できますよ!

オーディオブックのメリット

オーディオブックのメリットは何といっても手が空いていなくても聞けるところ。

移動中でも気軽に聞けるのが良いですね。MP3方式でパソコンにダウンロードできますから、CDに焼いたり携帯にいれてどこでも持ち歩くことができます。

Bluetoothでつなげば車で聞くこともできますね。

でじじ VS Audible(Amazonのオーディブル)

日本のAmazonのAudible(オーディブル)と比べてみました。実はAudibleではでじじの商品をたくさん取り扱っていますが本家よりも実は少し高い傾向があります。

価格面

Audibleは初回1冊無料ですがひと月に1冊しか選べないため、長く続けるのであれば実は割高になります。

Audible(初月無料、次月1冊1500円)

  • 初月0円1冊(1冊あたり0円)
  • 翌月1500円累計2冊(1冊あたり750円)
  • 翌々月3000円累計3冊(1冊あたり1000円)
  • 翌翌翌月4500円累計4冊(1冊当たり1125円)

でじじ(初月は1冊のみ、次月から2冊で1500円)

  • 初月1500円1冊(1冊あたり1500円)
  • 翌月3000円累計3冊(1冊当たり1000円)
  • 翌翌月4500円累計5冊(1冊当たり900円)

同じ4500円で、でじじでは5冊楽しめる!

また単品で購入する場合もでじじの方が若干安いので購入の際は比べてみてくださいね。

バリエーション

絵本・児童書で検索した結果、Audibleは1032件、でじじは345件という結果になりました。

Audibleの1032件のうち、でじじの商品は205件ありました。

Audibleの方の作品数はでじじの5倍ほどありハリーポッターなどの人気作品もあります。

お子さんの年齢に合わせてどちらにするか決めると良いでしょう。

ダウンロード方式

Audibleはスマホでアプリをインストールして聞けるのに対し、でじじではパソコンにダウンロードしてからスマホやタブレットに移す作業が必要になります。

でじじはファイルをパソコン上に保存することができるため、CDに焼いたりデータとして永久に保存することが可能です。

おすすめ書籍

むかしばなしベスト100

おはなしは一話5分~10分程度、幼稚園児さんであれば集中してきくことができると思います。

100話の中にはももたろうやかぐや姫、おおきなかぶなど日本人なら誰でも知っている有名なお話ばかり。

教訓的なお話も多いので子育て中のママも聞いていて勉強になります。

Audibleでもでじじでも購入可能ですが、でじじでは購入特典としてもう100話無料ダウンロード+原稿データも200話分ダウンロードできるので、読み聞かせや音読の練習用にも使えます◎

かなりボリュームのある作品が多いのでコスパ最高です。

めい
200話もあると数カ月はもつよ~

エルマーの冒険

どきどきハラハラするお話、個性豊かな朗読とBGMや効果音などもあり、子供が夢中になる作品です。

実はこちらの作品は著作権切れのため英語版は検索すると無料で聞くことができるのですが、いきなり英語で聞くとかなり難しいので、日本語版を聞いて内容をある程度知ってから英語版も聞いてみると楽しいですよ。

3話全巻セットをマンスリープランで購入するのがお得!

トムソーヤの冒険

わんぱくでイタズラ大好きなトムソーヤの大冒険です。ディズニーのテーマパークに実はトムソーヤのアトラクションがありますがご存知ですか?

トムソーヤの世界観が忠実に表現されていますので、読んでからアトラクションを訪れるとさらに楽しめそうですね。男の子ははまる作品だと思います。

めい
エルマーとトムソーヤは旅行中の長時間ドライブで一気に聞いてしまったよ

ジャングルブック

ディズニーアニメや実写映画にもなったジャングルブック、幼稚園生には少し内容が難しいかもしれませんが小学生であれば面白いと思います。

個人的にはBGMが少し多すぎる感じもするのですが、躍動感のある作品ですよ。サンプルもあるので聞いてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?筆者はバイリンガル教育を考える上で、母語以上の外国語力は絶対に身につかないと信じているので英語よりも日本語の強化を重視しています。

長期で旅行に出かける際やちょっとしたすきま時間を利用して楽しく日本語の語彙を習得して行けると良いですね。

でじじやAudibleでおすすめの作品があったらぜひコメント欄よりシェアをお願いいたします!

 

スポンサードリンク

-海外子育て

Copyright© LIFE IS JOURNEY , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.